忍者ブログ
無能に苦しむ若者のオナ禁奮闘記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


明日からいよいよ研修がはじまります・・・
ああ超不安
まだまだ成長の足りないなぎとはあと2~3年は学生で修行していたいです・・・。
一応オナ禁はしているのですが、まだ5日と短いので大した効果はないです・・・。
あー・・・役立たずでクビとかにならなければいいのですが・・・。

PR

会社の研修までいよいよ一週間を切ってしまいました・・・。
万全の状態で仕事をスタートさせたいので、再びオナ禁を開始しようと思います。
またしばらくオナニーができないと思うと悲しくなります・・・。
なので今日はガッツリ4発抜かせていただきました!

あーあ しばしお別れだぜオナニーよ。
そして他のオナファイターの皆様、またよろしくおねがいします。


風俗行ってきました!
風俗といってもヘルスなので本番ナシですが。

コースは50分で一万円。
最初は女の子にちんこなどを洗ってもらい、その後手でシコシコしてもらいました。
つっても出したのはその手コキの一発のみで、あとの時間はだらだらと雑談しておりました。
女の子が非常に優しい人でして会話も結構盛り上がりました。
それでも手コキのみであんなことやこんなことをしてもらえませんでした。
「もっといろんなことやってほしかったなぁ」と若干後悔。

感想としては
「こんなもんなのかぁ」でした。
や、つっても手コキおんりぃなので「女性の全てを知ったぜ!」ってわけではないんですが。
今まではそういった事を経験してなかったのでその行為が「神々しい行為」という印象がありました。近づき難いというか、刺激が強かったのです。
でも今日の経験で、少しはそういったことに親近感(?)というか強くなった気がします。
要するに若干慣れたわけですね。
ある事柄に対して、「経験している」と「経験してない」じゃあ全然違うんだなぁ、と再認識させられました。

つぅかなんだこの日記。ここってオナ禁ブログじゃなかったっけ?


風俗行こうか迷っています

いよいよ来週からお仕事がはじまります。
なのでそれに合わせてオナ禁をはじめようと思ってます
その前に風俗に行こうかなーと思っていたのですが
本当に行くべきなのか悩んでおります。

恥ずかしいことに、私は超が付くほどの敏感肌で
フェラとかされたら思わず声がでちゃうんですよね。
風俗店でフェラとかされて、思わず声なんて出しちゃったら超恥ずかしいじゃないですか。
そのため行くのを躊躇しておるのです。

あーどうしよう。


オナニーに飽きてきました

以前の日記にも書きましたが

しばらくオナニーをしない時期があったためか

オナニーという行為自体に疑問を持ち始めました。

むかしは二日に一回

多いときは一日に一回のペースでオナッていました

ところが

オナ禁が当たり前の生活を送ってると

それに慣れるのか

オナニーをすることが不自然になるのです。

私は今、オナ猿なので

「少しでもオナニーしておかなけば!」

と思っていたのですが

「別に気持ちいけど、そこまですることないだろ・・・」

と思ってしまうわけです。

そして最終的には

現在の私のように

オナニーに飽きる、という状態になるわけです。

これは地味だけどすごいです。

今までオナ猿だったのに

オナ禁したため

オナニーが不自然な行為になり

オナ禁解除したとしても、オナニーの絶対数が少なくなる傾向が出てくる

つまり

オナ禁の効果は、オナ禁解除後も出る

というわけです。

あらためてオナ禁の素晴らしさを感じましたね。

オナ禁・・・。大っぴらに宣伝できるものではありませんが

オナ禁は他のどんな健康法よりも効果がありますね。


[1] [2] [3] [4] [5] [6
  HOME   : Next  »
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[04/25 むっちん]
[10/24 NONAME]
[10/24 票$]
[06/17 なぎと]
[06/17 むっちん]
最新記事
(03/15)
(03/10)
(03/07)
(03/05)
(02/14)
プロフィール
HN:
なぎと
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/02/16
職業:
学生
趣味:
健康
自己紹介:
無能で自称アスペルでブサでバカで童貞
そしてネガティブ
いいとこなしの男
ブログ内検索
最古記事
(10/15)
(10/15)
(10/16)
(10/17)
(10/18)
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]